太鼓センター

スケジュール

  • TEL
  • 受付時間
  • お問い合わせ
  • 初めての方へ
  • レッスンプログラム
  • 受講システム
  • 講師紹介
  • アクセス
  • スタジオ案内
  • 料金

講師紹介INSTRUCTOR

宮迫葵
ミヤサコ アオイ

1991年生まれ京都府出身。

5歳から和太鼓を始め、中学・高校と太鼓センター専属青少年チーム「祭っ娘」に在籍、舞台に立つ。和太鼓の他、エイサーも得意とする。

2007年、京都学生祭典に「祭っ娘」として出演、中心メンバーとしてエイサーを踊り、学生部門で優勝する。

高校卒業と同時に上京し、和太鼓奏者・中条きのこに師事。2009年よりTAIKO-LABにて和太鼓指導者としての活動を開始する。同時に演奏活動も開始。

2012年

20歳の時に単独ライブ開催。その後、国内外にて精力的に演奏活動を行い、指導者としても年間100本以上のレッスンを歴任。

2014年

指導力量と手腕を認められ、世界最大級の和太鼓教室TAIKO-LAB青山にて店舗責任者となる(在任中)。

2016年 所属グループ「遊坐楽座」でチェコ、スロバキアツアー。

2017年

AKB小嶋陽菜卒業公演にて和太鼓指導及び出演。

ミスコン出身者を中心とした女子大生ユニット「キャンパスクイーン」から選ばれた新世代和太鼓ユニットQueen Beatを指導、バスケットボールリーグ・関東アーリーカップオープニングアクトにてタップダンサーHIDEBOHと共演。

太鼓センター専属ユニット「遊坐楽座」に所属。グループ指導に定評のある、女性ホープ和太鼓奏者。

PAGETOP